30代後半で彼氏なし無職の独身女性!人生をやり直す3つのヒント!

こんにちは、まりちです。

 
生活をしていくのに、
お金はなくてはならない大切なものです。

 
特に独身の場合は、女性でも男性でも、
自分の生活費は自分で稼がなければいけません。

 
となると、何歳であっても 無職というのは
いいことではなさそうです。

 
20代なら就職先を見つけるのも簡単かもしれませんが、
30代も後半となると、就職・転職で苦労している方も
少なくありません。

 
30代40代と、年齢が高いほど
就職は難しくなるので 無職はヤバイんです!!!

スポンサーリンク


30代未婚女性の無職の割合は?

 
30代で結婚していない方の
就業率は約90%、無職率は10%。

 
つまり、独身者の 10人に1人は無職
ということになります。

 
この10%に入ってしまうと、
結構ヤバイんです!!!

 
というのも、こんなデータがあるからです。


 
35歳の独身女性が5年以内に結婚できる確率は
12,6%とかなり低め・・・。

 
これは年々下がっていき、
39歳になると 1%にまで下がってしまいます。

 
東京大学の合格率は34.2%なので、
それよりもはるかに難しいことなんです。

 
30代で無職だと、
この中に当てはまりやすくなってしまいます。

スポンサーリンク


恋人がいないなら?

 
独身女性で彼氏がいない人は 約7割で、
まったく男っ気がない人は4割もいるんです。

 
自分を含めて、周りの独身女性って
たしかに彼氏のいない人が多いので、
妙に納得してしまう自分がいます・・・。

 
30歳を過ぎると、その後の人生あっという間、
気付いたら35歳になっているものです。

 
彼氏はいないけど結婚したいと思っているのなら、
今が最後のチャンスかもしれません!

 
出産を考えているなら尚更、
女性には年齢的なリミットがあるし、

本気で結婚したいと思っているのであれば、
今やっておかないと、後々 後悔することになりかねません。

 
結婚や恋愛、離婚の書籍を多数出版している
池内ひろ美さん曰く、

アルバカさん
「結婚を迷う女性は多いけど、
結婚や出産を後悔する女性っていない」

のだそうです。

 
なので、とりあえず結婚してみなよ!
ということで、こんな本を出版されています。

 

とりあえず結婚するという生き方 いま独身女性に考えてほしい50のこと

 

「とりあえずビール」のような感覚で
後悔のない人生を送るために、結婚は経験してほしい

 
池内ひろ美さんは
このようなことをおっしゃっています。

 
とりあえず結婚
「とり婚」と話題になりましたよね!

 
結婚するもしないも本人の自由。

 
最近は結婚しない女性も多く、
1つの生き方として社会的に受け入れられつつあります。

 
ですが、まだまだ独身女性への風当りが強いのも事実だし、
独身を貫くのであれば、それなりの覚悟が必要です!!

 
彼氏がいないけど結婚したいという女性の多くが
結婚相談所に登録をしています。

 

アルバカさん
■趣味のスクールで自然な出会いをサポートしてくれる
【スク婚】

 
結婚相談所に入会するのは勇気がいりますが、
趣味のスクールの延長のような感じだと
比較的入りやすいような気がします!
 

結婚しないならずっと働く覚悟が必要

 
30代独身で無職だと、
これまでの貯金をくずして生活していたり、
親のお世話になっている人もいるのかもしれません。

 
となると、 今の生活を一生続けるのは無理
ということになりますよね。

 
今の30代が老後にもらえる年金はわずかなので、
年金だけでは生活していけません。

 
生涯独身を貫くためには、
60歳までに老後の生活費を貯めておく必要があるし、
万が一のときには、 死ぬまで働く覚悟も必要になるのです。

 
年金のことを考えると、
無職って本当にリスキーです。

 
国民年金と厚生年金を比べると、
受け取る年金額が全然違います!

 
30代だったら仕事を選びすぎなければ
就職先は見つかるはずです。

 
介護職は人で不足で、
女性が活躍している分野なので
検討してみてはいかがでしょうか??

 
まずは専門の方に相談し
就職をサポートしてもらうといいですよ!

 

今後の生き方は?

 
今後の人生の選択は、
まずは 「結婚するのかしないのか」です。

 
これによって人生は大きく違ってきます。

 
もし結婚に迷いがあるのなら池内さんがおっしゃるように、
「とりあえず結婚する」でもいいのかなと思います!

 
結婚しないで後悔するなら、結婚して後悔した方がいい!

 
何事も経験だし、「結婚して後悔する人はいない」
という言葉に後押しされますね。

 
筆者である私も35歳にして独身なんですが、
正直、今後どうやって生きていくか決められていませんでした。

 
最近ようやく結婚した方がいい、
とりあえず結婚できるように、
今からでも行動していこうと思えるようになりました。

 
今からのスタートが簡単でないことはわかっていますが、
後悔のない人生を送るために、
できることは精一杯やりたいと思うのです^^

 
30代独身で無職!!

 
この現状は最高にヤバイ状況です。

 
30代の女性ってただでさえ結婚が難しいのに、
無職だったら絶望的です。

 
就職することで自分に自信も持てると思うので、
婚活も上手くいく可能性が高くなると思います!

 
20代だったら就職してから婚活をスタートとなりますが、
30代にはそんな時間はありません。

 
30代後半だったら尚更です!!!!!

 
就職活動と婚活を同時にスタートさせましょう。

 

精神的に辛くなったら・・・。

 
誰しも好きで無職になってるわけでは
ないと思います。

 
体調が悪いとか、仕事が見つからないとか、
前職が自分に合わなかったとか、
様々な事情があると思います。

 
無職でずっと家にいると、
気分のも落ち込み、 うつ病等の精神疾患に
なってしまうことも少なくありません。

 
真面目な人ほど落ち込みやすいですが、
前向きに活動していれば
必ず仕事は見つかります!

 
結婚だってできるかもしれません!

 
家にこもっている時間が長い人は
散歩に出たり、求人を見てみたり。

 
就職活動に疲れた人は、
少し休んで、違った分野の求人を見てみると
意外に上手くいくかもしれません!
 

30代独身女性の多くは、
そうやって頑張っているんです。
 

まとめ

 
30代独身女性で無職、彼氏なしの女性の
今後の生き方についてまとめてみました。

 
私も共通する部分が多いのですが、
人生に後悔しないように、
今できることを精一杯やりたいと思います。

 
コレからの自分の人生は自分次第で、
1年後の未来は、自分でどうにでもできるんです!

 
一番怖いのは何もしないことです・・・。

 
自分の道は自分で切り開いていきましょう^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)