35歳独身男性の平均貯金額や年収は?老後資金に必要なお金も気になる!

こんばんは、まりちです。

 
昨日美容院で髪をカットしてもらったんですが、
ものすごくシャンプーが楽です!

 
乾くのも速いし、
冬は短い方がいいですね〜。

 
すごく快適です!

 
さて、結婚を考えるのに
独身男性年収貯金額って気になりますよね。

 
もちろんお金で相手を選ぶわけじゃないけれど、
男性にはしっかりしててもらいたいなと思うのが 女性の本音です。

 
今回は、35歳の独身男性の
平均貯金額や年収、老後資金についてまとめてみました。

スポンサーリンク


30代独身男性の割合は?

独身女性は 「独女」なんて言われて、
雑誌やテレビでも注目されたりしてますが、

 
独身男性って、
ほとんと注目されていません。

 
まず、生涯未婚率を調べてみると、
2015年の調査ですが意外と多い!

アルバカさん
男性で23.37%
女性で14.06%

 

 
このグラフを見ると、
1990年以降、 生涯未婚率がグングンと
伸びている
のがわかります。

 
これまでは「お見合い」が多かったので
ほとんどの人が結婚していましたが、

 
今までの 「全員が結婚式する社会」
おかしかったんだ
と指摘する専門家もいるくらいなので、

 
これからは生涯独身を貫く人が
どんどん増えてくるはずです。

 
今の社会では、適齢期を過ぎても結婚していないと

・負け犬
・ダメなやつ
・性格に問題あり

という目で見られ、
社会的な圧力も結構すごいですが、

 
近い将来、そんな風に言われることは
なくなるかもしれませんね。

 
30代男性の未婚率は、

アルバカさん
30代前半で47.1%
30代後半で35%

 
30代女性の未婚率は、

アルバカさん
30代前半で34.6%
30代後半で23.9%

 
男性の方が圧倒的に多いので、
この結果を見た限りでは、男性の方が
婚活も大変なのかな〜なんて思いますね。

スポンサーリンク


30代独身男性の平均年収は?


 
30代独身女性の平均年収は

アルバカさん
約300万円

 
30代独身男性はというと・・・

アルバカさん
約370万円

 
同じ30代でも、男女でこれほどの差が
出てしまうものなんですね。

 
次は気になる 貯金額です!

 

30代独身男性の平均貯金額は?


 
30代の独身女性の平均貯金額は、

アルバカさん
スバリ467万円!!

 
男女の平均年収をみると、
男性の方が多いので、貯金額も多いかなと予想できますが、

どうでしょうか??

 
30代男性の平均貯金額は

アルバカさん
512万円!

 
男性の方が平均年収が高いですし、
結婚を意識して、お金を貯めている方が多いのかもしれません。

 

ここまでのは平均値の話しでしたが、
中央値となると、グッと下がって

200万円前後になるんだとか・・!

 
少なっ!!

 
私も30歳くらいまで
ほとんど貯金がなかったので

 
あまり偉そうなことは言えませんが、
30代も後半となると

 
貯金してるかしてないか、
個人の差
がかなりあるようです。

 
意識の低い人は0円
意識の高い人は2000万円超え。

 
でも、貯金が少額の人の方が
圧倒的に多いようです。

 

つまり、30代独身男性の
平均貯金額は512万円なんですが、

ほとんどの男性は
貯金がない
ってことなんです。

 

女性の立場からすると、
男性にはしっかりしてて欲しいので、

 
35歳ならある程度は貯金してて欲しいなと
思ってしまいますね。

 
少なくとも、
貯金0円っていうのは、ないですね・・・。

 
これまで見てきた

・貯金額
・年収

これって 結婚とも繋がっています。

 
というのも・・・

 
女性が結婚相手に求める年収というのが、
400万円以上なんです!!

 
年収の低い男性がなかなか結婚できないので、
全体の平均年収に比べると、独身者の年収の方が

ガクッと低くなっているようです。

 

年収400万円以下の独身男性は結婚できない?

 
お金か愛か・・・!

 
これって正直選べないですよね。

 
でも、結婚って生活がかかっているので、
ある程度の年収って必要だと思います。

 
結婚すると、女性って出産とか
子育てとか、親の介護とか、

 
働きたくても働けない状況
どうしても出てきてしまうと思うんです。

 
となると、
やっぱり一家の 大黒柱である 旦那さんには、
それなりに稼いでもらわないと・・・。

 
という気持ちはわかりますよね。

 
今の時代、年収400万円を超えるのが
大変な方もいらっしゃるかもしれませんが、

 
女性としても、
そこは譲れないところです。

 

年収400万円以下の独身男性はどうすべきなのか?

 

正社員を目指す

 
今の仕事が契約社員だったり、
時給だったりするのであれば、

 
正社員になれるように
必死になって活動をして下さい。

 
正社員になれば保障もしっかりとしているし
昇給もあります!

 
最初は400万に満たなくても、
数年すれば必ず年収が400万円になるはずです。

 
どうしても正社員になれないときは、

派遣→正社員
バイト→正社員

という流れもありです!

 
できることは全てやってみましょう!!

 

インターネットの仕事をやってみる

私は「おこずかい稼ぎがしたい」という
気軽な気持ちでインターネットで仕事を始めました。

 
やってみてビックリしたんですが、
インターネットのビジネスで成功してる人って

 
年収1000万を超えてる方が、
たくさんいます。

 
もちろん、努力した結果だとは思いますが、
成功している方がいると、

自分も頑張ればできるんだ!
と思いませんか?

 
以前の私は 超浪費家で、
全く貯金ができずにいました。

 
つい6年くらい前までは
毎月の貯金額は 0円

 
貯金自体もほぼなくて、
通帳がマイナスになったときは

衝撃を受けました!!

 
そんな私が副業を始め、
今では 毎月15万円を貯金できるようになりました。

 
私も以前はお金のことで
悩んでいたからわかるんですが、

 
お金の悩みって、
自分の努力次第解決することができます。

 
もし、私と同じようにお金で悩んでいる方がいたら、
私と同じように、 悩みを解決して欲しいなと思います!

 
インターネットで仕事をするのって、
パソコンやスマホ、

ネットに接続する環境があればできるので、
リスクなく始めることができるんです!!

 
しかも、自宅でできるので、
時間的にも体力的にも楽なんです^^

 
もし、今お金のことで悩んでいるのなら、
ぜひ、インターネットで仕事をすることを
おすすめします。

 

独身男性の老後資金は?

 
一般的には、老後に必要となる資金は、

女性>男性

と言われています。

 
女性は友達と出かけたり、
積極的に趣味を楽しんだりしますが、

男性って積極的に
外に出て行く人って少ない印象ですもんね。

 
では、お金を貯めておかなくてもいいのかと言うと、
それは違うんです!

 
男性もしっかりと貯金しておかないと、
貧困老人になってしまいます。

 

年金はいくら貰えるの?

 
ご自分の平均年収から、
年金受給額を確認してください。

 
確認できたら、自分の 老後資金
シュミレーションしてみましょう!

 

 
今の30代40代が年金をもらう頃には、
今よりも受給額が減ったり、

支給開始年齢が
上る可能性が考えられます。

 
また、 趣味を楽しみたい!
老後は楽に生活したい!!

 
そんな風に思っている方は、
より多くの資金を貯めておいたほうがいいですね!
 

まとめ

 
35歳の独身男性についてまとめてみました。

 
独女とか婚活とか、
独身女性の方が注目されやすいですが、

 
独身男性の方が、
結婚への悩みとか不安って抱えているんですね。

 
女性は出産とか年齢的なものがあるし、
男性は年収が低いと結婚できない・・・。

 
同じ結婚の悩みでも、
男女で悩みのポイントって違うものなんです。

 
独身の男女がお互いのことを知れば、
未婚率も下がるかもしれませんね〜。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)