アラフォー独身女性の一人暮らし!30代40代の貯金額ってどのくらい?

こんばんは、まりちです。

 
椅子に座って雑誌を読んでいたら、
愛犬が自分も椅子に座りたいとおねだりを!

 
その表情が何ともいえず
可愛かったです♡

 
アニマルセラピーというものもありますが、
犬といると癒されます^^

 
さて、一人暮らしをしていると、
なかなか 貯金ができないと思われがちですが、
実はガッツリと貯金している方もいるのではないかと思っています。

 
私が一人暮らしをしていたとき、
家賃や光熱費、食費、生活費がかかっていましたが、
ものすごく 節約していました。

 
外食を控えたり、お弁当を持参したり、
水筒を持参したり・・・!

 
一人暮らしだと頼れるのは自分だけなので、
金銭面はしっかりとしておかないと、生活していけなくなるからです。

 
この点、実家暮らしだと、
万が一お金がなくなっても、親に頼ればなんとかなりますよね?

 
これは自立してなくてダメなことですが、
実際なんとかなるものです。

 
この意識の違いから、
意外と1人暮らしの方がお金がたまるかも!
と思っています。

 
また、アラフォー世代になると、
実家にいてもそれなりの金額を家にいれるはずなので、

一人暮らしでも実家暮らしでも、
貯金できる金額ってそれほど差がないのかな〜
と予想しています。

 
今回はアラフォー独身女性の
貯金額について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


アラフォー独身女性の貯金額の平均は?

 
アラフォー独身女性の平均貯金額は、

アルバカさん
約700万円です。

 
アラサーの平均貯金額は
約300万円なので、それに比べると多くなっています。

 
細かく見ていくとこんな感じです。

20代の貯金額:147万円
30代の貯金額:467万円
40代の貯金額:959万円

 
アラフォーで独身だと、将来を考えて、
貯金額を増やしていることが考えられますね。

 
私もアラフォーですが、
20代の頃に比べると、 毎月の貯金額は増えています。

 
将来が不安なのもあるけれど、親も良い歳なので、
何かあったら自分がフォローしなければと思うようになりました。

 
同じアラフォーでも、
マンションを購入して貯金がない人もいるし、
コツコツ貯めている人もいるし、

一人暮らしでもしっかり貯めている人もいるし、
お給料は全部使ってしまう人もいるし・・・。

 
人それぞれですね!

 
貯金できる人とできない人、
意識や考え方が一番の違いかなと思います。

 

貯金ゼロのアラフォーがいる?!

 
独身のアラフォー女性は
一人で楽しく優雅な生活をしていると思いますよね!

 
ずっと仕事をしていたら収入もそれなりにあるし、
独身だから自由な時間も沢山あるし・・・。

 
そんな中で貯金ゼロのアラフォー独身女性!!!!
がいるってかなり衝撃的でした。

 
その実態を調べてみると・・。

■一人暮らしなのにお給料が少なくて生活がカツカツ
■実家暮らしだけどお給料は全部使ってる
■マンションのローンが大変

 
貯金がゼロでも今はなんとか生活できますが、
将来を考えると不安しかありません。

 
私なんて小心者なので、今貯金がなくなったら
不安で仕方ないと思うので、

アラフォーで貯金ゼロって
スゴイパワーの持ち主だと思うんです。

 
きっとそのパワーがあれば
なんだってできるはず!!!

 
人によって事情があり、
貯金をしたくてもできない方がいるかもしれませんが、

少しでも貯金額を増やす方法を考えた方が
いいかもしれません。

 

貯金額を増やす方法は?

 

お金の考え方の、このような図があります。

 
■もらうお金を増やす方法:副業、転職、投資、不動産など
■使うお金を減らす方法:節約

 
このどちらかをする必要があります。

 
まずは身近な節約から始めるのがおすすめです!

 
節約はこちらの記事も参考にしてくださいね♩

 
家賃や食費などの生活費を 節約するには 限界があって、
限界を超えるとお金を増やすことができなくなります。

 
そこで、次におすすめなのは、
副業 投資をして、もらうお金を増やす方法です。

 
副業はこちらの記事も参考にして下さい♩

 
現状でどうしても 貯金ができない方も
何か行動しないといつまでたってもお金を増やすことはできません。

 
まずは行動してみましょう!!

 

アラフォーのうちに貯めたい理想の貯金額は?


 
貯金は多いに越したことはないと思いますが、
現実的に、どのくらいの貯金があれば 安心なのでしょうか?

 
ここでは 生涯独身で生きていくことを前提に
考えていきますが、

結婚してもお金って
あって困ることはないですよね!

 
独身女性が老後に必要となる生活費は
5000万円〜6000万円といわれています。

 
年金がもらえることを考えても、
最低2000万円の貯金は必要と考えられます。

 
老後に必要な金額は
こちらでシミュレーションしてみてくださいね!

 

60歳までに2000万円を貯めると考えると、
アラフォーのうちに貯めておきたい金額は
1200万円〜1500万円くらいでしょうか?

 
病気になって仕事ができなくなる可能性もゼロではないので、
アラフォーのうちに2000万円くらいの貯金がたまると
安心できるかもしれません。

 

まとめ

 
アラフォー独身女性の
貯金額についてまとめてみました。

 
年齢が上がるとともに
自分の将来に不安を感じるものです。

 
私も同じです!!

 
将来お金のことで悩まなくていいように、
今からコツコツと行動していきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク