独身女性は年金だけで老人ホームに入れるの?必要な費用も気になる!

こんにちは、まりちです。

 
長い間、在宅で祖父を介護していたんですが、
老人ホーム 入居することが決まりました。

 
老人ホームに入るという選択は
心苦しいものでしたが、

介護する側も大変なので
このような決断になりました。

 
祖父の介護を見ていて
自分もいつかこうなる時が来るかもしれない。

 
その時、独身だったら?

・費用
・手続き
・自宅のこと

などなど
どうなるのだろうかと不安に思いました。

 
単純に考えて

独身者が一人で生活することが難しくなった場合、
どこかの施設に入ってお世話になると思いますが、

 
かなりの費用がかかりそうなので、
それを自分で払えるのか心配です。

 
今回は独身女性が年金だけで
老人ホームに入れるのか?

を調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


年金だけで老人ホームに入れるのか?


 
「国民年金は破綻する」なんてことを
聞いたことがありますが、

 
これから少子高齢化が加速し、
年金を納める若者は減少していく一方です。

 
となると、 現在の30代40代
もらえる年金というのは
かなり少なくなる可能性があるのです。

 
3割から4割下がると予想している
専門家もいるようです。

 
今の金額でもギリギリだというのに
これ以上下がってしまったら

老後がますます不安になります。

 
特に、自分が介護が必要な状態になった場合
老人ホームに入れなかったらどうしたらいいの?
って思います。

 

まずは自分がもらえる年金額を知ろう!

 
こちらは年収に対する年金受給額です。

 
今のところ、このようになっていますが、
これが3割4割カットされたらどうでしょうか?

 
女性の平均年収は300万円ほどなので
多くの独身女性の年金受給額が
10万円以下になる可能性もあるんです。

 
老後はお金を使わなくても生活できる!
日本がそんな社会ならいいんですが、

残念ながら、
現実はそうではありません。

 
やはり自分の老後のために
貯金をしておくことは必須となりますね

スポンサーリンク


老後の生活資金は?

 
独身の場合は介護が必要になった場合
老人ホームに入る!
という選択をするのもアリだと思いますが、

 
仕事を引退後
すぐに介護生活になるのではなく、

 
退職後の生活を経て
介護生活に突入することになります。

 
まず、退職後の生活を考えると
独身女性の場合は1ヶ月の生活費として

アルバカさん
最低15万円

が必要と言われています。

 
この時点で年金だけでは賄えないので
貯金がないとかなり苦しい生活
送ることになってしまいます。

 
この15万円は質素な生活を送る場合の
目安の金額で、個人により差があります。

 
自分の老後資金を知りたいときは
こちらでシュミレーションして下さいね。

老後資金シュミレーション

 

老人ホームの相場はいくら?

 
自分が元気なうちはなんとでもなりますが

・介護が必要になったり
・自宅での生活が難しくなったり

した場合、独身者は
老人ホームへ入るしか道がないように思います。

 
となると・・・

 
年金だけで老人ホームの費用を
賄うことができるのか?

これがとても重要な問題になってきます。

 
独身女性の年金受給額の平均は

アルバカさん
12万円です

 
勝手なイメージだと、老人ホームって
入居時に数千万円かかって、
さらに毎月20万円ほどかかるイメージです。

 

カピバラさん
それ、わかるわ〜
うさぎさん
老人ホームって、お金持ちしか
入居できないイメージがあるよね。
ミミちゃん
月額12万円で入居できる
老人ホームってあるの?

 

特別養護老人ホームが第一選択!

 

介護施設の中で最も低価格なのは
特別養護老人ホームという施設です。

毎月の費用は
6万円〜15万円ほどです。

 
ですが、特別養護老人ホームは
費用が安く済むので人気が高く、

希望してもすぐには入れないことが
すごく多いんです。

 
実は、うちの祖父が入居する施設が
この特別養護老人ホームなんですが、

入居希望を出してから、
入居が決定するまでに

1年近く時間がかかりました。

 
でも、入居費用はなんとか 年金
賄うことができています!

 

費用の安い特別養護老人ホームは
希望してもなかなか入居できないのが現状です。

 
となると・・・

 
他の施設はどうなのか?
というのが気になりますよね。

 
特別養護老人ホームより費用がかかっても
年金で賄えるなら入居することも可能ですからね!

 

ケアハウスなら年金だけで賄える?

 
介護施設といっても、

・特別養護老人ホーム
・グループホーム
・介護付き有料老人ホーム

などなど
様々な種類の施設があります。

 
費用が安いのは特別養護老人ホームなんですが、
そこに入れないときに考えてたいのが

アルバカさん
ケアハウスなんです。

 
ケアハウス
軽費老人ホームのことで

管理費が所得によって
変わってくる料金設定なんです。

 
なので、年収が低い人ほど
利用料が安くなります。

 
具体的な費用を見てみると

・入居一時金 数10万円〜数100万円
・月額利用料 5万円〜16万円

となります。

 
費用は都内だとやや高めで
年収150万円以下で15万円〜16万円

地方だと同じ条件で
6万円程度から利用できる可能性もあるんです。

 
これなら入れそう!

と思うんですが、
特別養護老人ホームと同様に
入居倍率 かなり高いです。

 
ケアハウスは数が少ない上に、
利用料が安いので人気なんですよね。

 
なので半年から1年くらい待つことは
ザラのようです。

 

ここで注意したいのが・・・

ここで注意したいのが
介護度です。

 
ケアハウスは軽費老人ホームなので、
介護度が上がると入居できない場合も
残念ながらあるんです。

 
ケアハウスには二つのタイプがあって、

・介護が必要な方も入居できる介護型(特定施設型)
・身の回りのことは自分でできる方向けの一般型

となります。

その施設によって様々ですが、
入居できなくなる可能性を考えて施設を選び

介護度が上がった場合はどうなるか?
をしっかりと確認してから待機待ちをしてくださいね。

 

年金だけで老人ホームに入居するのは・・・

 
独身女性が年金だけで老人ホームに
入居するのは、難しいと言えそうです。

 
やはり、いざという時のために貯金をして、
将来に備えておくことは不可欠です。

 
私は独身なので
老後ある程度の年齢になったら

老人ホームなどの施設に入居するのも
いいかなと思っていたんですが、

現実は厳しそうです。
 

民間の保険を活用したり、
副業をするなどして、

老後資金をコツコツと貯め、
いつまでも健康でいなければと思いました。

 

まとめ

 
独身女性は年金だけで老人ホームに入るのは
難しいという結果でした。

 
老人ホームに入るにしても
自宅で生活するにいても

老後の資金を蓄えておくことが大切です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク