70%の確率で両思いになれる!好きな人に好きになってもらう方法は?

こんばんは、まりちです。

 
自分が好きな人に好かれるって、
すごいことだと思いませんか?

 
日本だけでも1億3千万人の人がいて、
そのうちの1人を自分が好きになり、
相手も自分のことを好きになってくれる!

 
そう考えると、結婚って運命なんだなと感じます^^

 
では、好きな人に自分を好きになってもらうには
どうしたらいいのでしょうか?

 
好きな人がいても
いつも片思いで終わってしまう。

 
好きな人には好きになってもらえないけど、
どうでもいい人には好かれてしまう。

 
そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

 
好きな人に好かれない。

 
それは運命なのかもしれませんが、
運命は自分で切り開いていくもので、
努力次第で変えられる!!

 
努力すれば好きな人に好かれる可能性は
グッと高くなるはずです。

スポンサーリンク


なぜ好きな人に好かれないのか?

 
好きな人には好かれないのに、
どうでもいい人に好かれてしまう・・・。

 
このような経験は誰にでもあるのではないでしょうか?

 
好きな人と一緒にいると緊張して、
素の自分がだせなかったりしませんか?

 
逆に、何とも思ってない人と一緒にいると
リラックスして素の自分が出せる。

 
誰でも本音で付き合える異性と付き合いたいと思うものなので、
素の姿に魅力を感じるのかもしれません。
 

好きな人に好きになってもらうには、
まずは自分の魅力を最大限に伝えることが大切です♡

 
そのためには何ができるのでしょうか?

 

会う回数を増やす

好きな人に好かれたいときは、
まずは 会う回数を増やすようにして下さい。

 
心理学的にも「人は会う回数が多いほど、
相手に好意を抱きやすくなる」
ことがわかっています。

 
何度も顔を合わせているうちに顔なじみになり、
抵抗感がなくなり、仲良くなれます。

 
感じのいい子だな!と思われたらラッキー。

 
頻繁に人って潜在意識に存在が埋め込まれていくので、
自然と意識してもらえるようになるようです!!

 
好きな人がよく行く場所がわかっているなら、
そこに行かない手はないし、

用事を作って彼に話しかけたりと、
会う機会を逃さないようにしたいものです。

 
ただ、 最初が肝心!

 
10回以上接触すると好意の度合いに
あまり変化がなくなるそうです。

 
好きな人が何年も付き合いのある同僚や友達なら
効果はあまりないかもしれません。

 

彼と同じ行動をとる

 
好きな人に好かれたいときは、
彼を観察し、彼と同じような行動をしてみましょう。

 
■彼が普段よく使う言葉を使ったり、
■レストランに行ったら同じメニューを注文してみたり、
■彼がグラスを持ったら同じようにグラスを持ってみたり、
■彼が食べたものをワンテンポ遅れて食べてみたり、

相手に 自分たちは似ていると思ってもらうのです!!

 
行動パターンが似てくると、
自然と一緒にいるのが心地よくなるものです。

 
友達でも行動パターンが同じだったり、
好きなものが同じだったりと似た者が仲良くなりますよね。

 
それと同じなんですね〜。

 
ただ、 相手にバレてはだめ!

 
真似されてると感じると、不快感を抱かれて
嫌われてしまうかもしれなので、さりげなくやってみましょう!

 

つり橋効果を狙う

 
ご存知の方が多いと思いますが、
「恐怖や興奮、緊張感を共有することで、相手への恋愛感情が生まれる」
という心理学のテクニックです。

 
緊張状態や興奮状態によるドキドキが
相手にドキドキしていると錯覚を起こすんですよね!

 
一緒にホラー映画をみたり、お化け屋敷に入ったり、
ジェットコースターに乗ってみたりして、

体験の感想を言い合うことがポイントです^^

 
さらに手をつなぐなどのスキンシップを同時にすると、
より恋のドキドキと錯覚しやすくなるそうです。

 
お化け屋敷で手をギュッと握るなんて、
かなり効果的でしょうね〜。

 

自分と似ていると思わせる

 
結婚したり長く付き合っているカップルには、
共通点が多くあります。

 
出身地が同じ、趣味が同じ、好きな食べ物が同じなどなど。

 
相手が自分と同じ価値観を持っていると、
居心地の良さを感じたり、好感を持つものです。

 
彼の得意なことを教えてもらったり、質問したりすると、
話しが盛り上がり、連絡先を交換できちゃうかも!!

 
ますは彼のことをリサーチして、
共通点があったらラッキーです^^

 

正反対の面もアピールしてみる

 
恋愛では自分と似ている人に好意を抱きやすいですが、
それは親近感止まりで、関係が発展しないことも少なくないんだとか。

 
「似ているけど自分にないものを持っている」
「自分を補ってくれる」

人はこんな人に惹かれるんです♡

 
仲のいい友達から、恋愛関係に発展させたいときは、
彼とは正反対の面をアピールしてみると良いかもしれません。

 
ただし、 仲良くなってから違いをアピールすることが大切!!

 
共通点が多く似た者同士なはずなのに、
こんなにも違う一面があったなんて・・・!

と思うその矛盾こそが、
「親近感」から「恋愛感情」に変化するきっかけだそうですよ。

 
好きな人を振り向かせるためには、
相手との共通点と相違点、どちらも知っておいたほうがいいですね。

 

恋愛は駆け引きが必要なの?

 
恋愛も様々な努力や駆け引きが必要なんですね。

 
私は経験豊富でもないですが、
駆け引きが苦手というか好きではないので、
実践してみたことないんですよね〜。

 
友達と恋愛の話しをしていると、

■自分がこういうメールを送って、
こういう返事がくると、シメシメと思う

■こうして欲しかったから、ああ言ったのに
やってくれなかった

というような話しを聞くことがあります。

 
20代中頃で相手をしっかりと見つけている人は、
こんな駆け引きもお手の物で、恋愛上手な人が多いだろうな・・・!

 
恋愛の駆け引きって自分がされたら嫌だなと思うけど、
ある程度は必要なのかもしれませんね。

 

まとめ

 
好きな人に好かれる方法を
まとめてみました。
 

どれも心理学的なテクニックなので、
上手くできれば効果はあるのだと思います。

 
仲良くなるテクニックは恋愛でなくても、
職場での人間関係や友達関係にも応用できることなので、
すぐにでも実践できそう!!

 
恋愛でもチャンスがあったら
試してみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)