実家暮らし30代独身女性!家に入れるお金は給料の何割が妥当なの?

 
こんにちは、まりちです。
 

我が家の炊飯器のお釜のコーティングがはがれてしまったので、
今日は炊飯器を買いに行ってきました。
 

ちょうど近所の家電量販店のポイントが貯まっていたので、
お得に購入することが出来てラッキー!
 

最新の炊飯器なので、
すごーくご飯が美味しく炊けるんだろうと期待大です♡

 

さて、30代独身女子の私ラララですが、
今だ実家に住んでおります。
 

一時期はルームシェアをしていたので4年ほど実家を離れていたんですが、
仕事の都合で泣く泣くお別れしました。
 

30代ともなると家にいる時間もそれほど長くはないので、
どこに住んでいても変わらない気もしますよね。

スポンサーリンク


実家暮らしの未婚率は?

 
最近は、初婚年齢も上がり未婚率も高くなっていますよね。
 


 

30代の未婚率は男性で40%超え、女性でも30%を超えています。
この中で、実家暮らしをしている人はどのくらいなのでしょうか?
 

調べてみると、首都圏に住む30代〜40代の独身女性で、
実家暮らしをしている人の割合は45%なんだとか・・・。

 

私もその1人なのでドキっとしてしまいます。
 
やっぱ実家って住みなれた町で待ち居心地がいいので、
理由がないとなかなか出れなかったりするんですよね。

 
私の場合、家の事情で母と同居していないので、実家でも
かなり自由で、正直居心地がめちゃくちゃいいです!
 

一般的に、一人暮らしと実家暮らしでは話しが合わなかったり、
悲しいですが、実家暮らしだと結婚できいないなんてことも言われています。
 

30代でまだ嫁にいってなければ、1人暮らししなさい!
という事なんでしょうね。

 

1人暮らしと実家暮らしは話しが合わない

 
実家暮らしと1人暮らしとでは、
住居費にかかるお給料の割合が異なります。
 

実家暮らしでも家に家賃としてお金を入れますが、
1人暮らしをしている女性ほどではないでしょう。
 

低所得であっても、実家暮らしの方が自由になるお金が多く、
娯楽に使うお金が多いのです。

 

■夏休みにヨーロッパに旅行に行こう

■新しい美容液が出たので買おう

■新しいお店がオープンしたから行ってみよう

■自分へのご褒美にエステに行こう

■ブランドのバッグを買おう

 

などなど、お金の使い方が実家暮らしと1人暮らしでは
違ってくるんですね。

 

1人暮らしをしていると、お金がないことは死活問題です。

「これは贅沢だ」「これはもったいない」など、実家暮らし以上に
考えながらお金を使っていることは間違いなさそうです。

その結果、徐々に話しが合わなくなることも
あるのかもしれませんね。

 

実家暮らしの女子は自立していないのか?

 
実家暮らしの実情を調べていると、

実家暮らしをしながら毎年海外旅行へ行ったり、
高級ブランドバックを買ったり、美味しいお店で食事をしたりするのは
生活力がなく自立していない証拠だ!

 

こんな事を書いてある記事がありました。
 

確かに、実家暮らしの女性は、家賃・光熱費・食費などなど、
1人暮らしの女性に比べると生活費が少なくて住むのかもしれません。
 

ですが、実家暮らしの女性も、家賃を払い、
家の仕事を手伝っています!!
 

一概に生活力がない、自立していないと言われるのには
ちょっと納得出来ませんでした。

 

もし、実家暮らしをしていて、家にお金を1円も入れていない方がいれば、
それはさすがにまずいので、最低でも3万ほどは入れるようにしてみて下さいね。

 

実家暮らし独身女子が家にお金を入れる割合は?

 
実家暮らしの人は実家にいくらお金をいれているのでしょうか?
 

とても面白いデータを見つけました!!
 


 

男女ともに「毎月決まった金額を家に入れている」人の割合は
近しい結果ですね。
 

気になるのは20代男性と30代女性の
「家にはお金を入れていない」人の割合の高さです。

 

私は働き始めたときから、家にお金を入れるのが習慣化しているので、
当たり前のように入れていますが、
そうじゃない方も結構多いものだなと驚きました。
 

さすがに、家にお金を入れないのはダメだと思うのですが、
「家にお金を入れるくらいならしっかりと貯金しなさい!」
という考えの親御さんもいるようです。
 

貯金はもちろん大切ですが、
家にお金を入れるのはもっともっと大切なことだと思います。

 

家にお金を入れて、
手元に残ったお給料をやりくりして貯金をするべきですね!

 

実家暮らしが家に入れてるお金はいくら?

 
実家暮らしの6割〜7割は、
実家にお金を入れていることがわかりました。
 

就職後も親のお世話になるのなら、
いくらかのお金は入れるべきですよね。
 

では、実際はいくらくらいのお金を家に入れているのでしょうか?
 

男女世代別の平均は・・・?
 


<男性の平均相場>

全世代…3万8774円
20~24歳…3万1786円
25~29歳…3万6212円
30~34歳…3万9792円
35~39歳…4万7308円

<女性の平均相場>
全世代…3万6059円
20~24歳…2万4706円
25~29歳…3万8911円
30~34歳…3万7364円
35~39歳…4万3255円

 

男女ともに家に入れているお金はほぼ同じですね。
 

アルバカさん
調べた結果、実家に入れるお金、平均相場は3万7417円でした。

 
でででですが!!!!!
 

男女の平均年収を調べてみると、平成25年分の調査では、
女性の年収は男性の半分程度しかないのです。

 

男性:511万円

女性:272万円

 

 
それを考えると、
「男性って家に入れるお金少なくない?」と思いますね。

 
1人暮らしの家賃って7万前後だと思うので、
それ以上の金額を毎月決まって入れる必要はないと思います。
 

ボーナスや臨時収入があった時は多めにお金をいれて、
毎月のお金は3万〜5万くらいが一般的です!
 

収入に関係なく、5万円以内!
が妥当な金額との調査結果となりました。

 

大学の奨学金を返済中だとか、
何だかの事情でお金を入れることが出来ない人は、
家の仕事を手伝うとか、たまに外食に家族を誘ってみるなど、
自分に出来ることから始めるのもいいですね♡

 

1人暮らしは必要なの?


 
私がルームシェアをして良かったなと思うのは、
友達と楽しい時間を過せた事です。
 

やっぱり友達と家族は違うし、いろいろな思い出があって、
できればどちらかが結婚するまでルームシェアは続けたかったな
というのが本音です。
 

もう1つ、ルームシェアをしてよかったと思うのは、
水道やガス、電気などの手続きや料金の支払い方法、
毎月の料金の相場などを知る事が出来たことです。

 

これは、ずっと実家暮らしを続けていたら知る事がなかったので、
本当に良かったです。
 

あと、私の場合は実家の家族が多いので、正直に言って、
ルームシェアをしている時の方が家事は楽でした。
 

実家にいると、食事や洗濯などなど、
嫌でも手伝わなければいけませんからね〜。
 

1人暮らしは経験してみた方がいいかとよく聞かれますが、
そんなときは「してみてもいいかも!」と答えています。

 

1人暮らし、実家暮らしは、それぞれメリットとデメリットがあります。
 

一人暮らしを1度はしてみるのもいいかもしれませんが、
「絶対に必要」とまでは思いません。

 
1人暮らしはいい経験、勉強にはなると思いますが、
急いでするものでもないと思うからです。
 

自分が実家にいたら、家族の為に役に立てることもあります。

 
今の時代は核家族が多いですが、私は拡大家族の方が好きだし、
結婚したとしても、親とは一緒に住んだほうがいいと思っています。

 

拡大家族とは、子が結婚後も両親と同居し,複数の核家族から成る 家族。
 

私は家の事情もって実家暮らしをしていますが、
今は実家を出るつもりは全くありません!!
 

実家は最高です♡

 

まとめ

 

実家暮らしの独身女子が家にいくらお金を入れているのか、
まとめてみました。
 
1人暮らしはいい人生経験、勉強にはなると思います。

してみようか悩んでいるのであれば、
思いきって挑戦してみてもいいかもしれません。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)